先端デジタルテクノロジー展へのご来場ありがとうございました。

先端デジタルテクノロジー展の画像

2021年4月14~16日
東京ビッグサイトにて開催された、
「第7回先端デジタルテクノロジー展」に出展させていただきました。

徹底した感染症対策の元開催していただいた主催者様、ありがとうございます。
また、このような状況の中ご来場いただいたお客様、誠にありがとうございました。

この度の先端デジタルテクノロジー展では、

「収音」と「再生」でそれぞれデモを展示させていただきました。

Cear Microphone New Technology 【収音】

cear_先端デジタルテクノロジー展画像_3

cear pavé 2 Consept Model【再生】

cear_先端デジタルテクノロジー展画像_2

中でも収音では、

「目の前しか録れないマイク」

「ハウリングできないマイク」と、

ご紹介させていただいた「超指向性マイクシステム」がとてもご好評をいただきました。

シーイヤーマイクロフォンテクノロジーの画像

Cear Microphone New Technology

指向特性の異なる2つのマイクと、弊社の信号処理技術を組み合わせた新しいマイクロフォンテクノロジーです。

その特徴は、どんな環境でも前方の至近距離のみをしっかり収音しながら、圧倒的に音質変化が少ないことです。

悩まされるリモート会議のハウリング

前方の音だけを収音しますので、リモート会議などで、マイクとスピーカーが近くに配置されている場合に悩まされる「ハウリング」の抑制効果が期待できます。

実際に展示会では、スピーカーの前にマイクを設置してもハウリングを起こさないことに皆様が驚かれていました。

自宅でのリモート会議でも安心

目の前の音しか録らないのでカメラの向こうが騒がしくても安心。お子様の声やペットの泣き声などを収音しないので、静かなリモート会議が期待できます。

確実なコミュニケーションで安全をサポート

機械音が激しい工事現場や工場など騒音環境下での確実な収音は、指示などを伝える上で確実なコミュニケーションのサポートがきたいできます。

大事な機械の異音を察知

騒音環境下での確実な収音は、工場ラインなど大事な機械の不具合の察知にも役立つ可能性がございます。

このほか、圧倒的に音質劣化が少ないの為、映像収録における音声や文字起こしなどの音声認識やAIへの応用など様々な場所で効果が期待できるテクノロジーです。

cear_先端デジタルテクノロジー展画像_1

cear pavé 2 Consept Model

再生技術紹介では、cear pavé2~シーイヤーパヴェ2~のコンセプトモデルをご紹介させていただきました。

ぬくもりを感じるウッドの筐体に本展示会で発表した、
新型モジュール( CP5124MOD)を搭載したモデルです。

cear Field~
シーイヤーフィールド~の圧倒的な超臨場感を楽しんでいただけたのではと思います。
また、シーイヤーパヴェユーザー様にもお喜びいただきました。

【お詫び】
cear pavé2~シーイヤーパヴェ2~は感染症等の影響もあり、当初の予定よりも発売が遅れています。
ご期待いただいている皆様には、ご迷惑をおかけしていますことをお詫びいたします。少しづつですが販売に向けて動いております。
発売に関する情報は、当ホームページにて掲載させていただきます。

cear product store
先端デジタルテクノロジー展

ご来場頂いた皆様、ありがとうございました。